東京ゲームショウ 2013 来場者数はポケモン次第?限定配布【まとめ】

東京ゲームショウ 2013

東京ゲームショウは2013年は、
9月19~22日まで幕張メッセで行われます。

TOKYO GAME SHOW 2013

東京ゲームショウの来場者数は年々増加…
とまでは行きませんが、沢山の来場者が駆け寄せます。

東京ゲームショウの目玉は何と言っても会場限定配布!

今年も沢山の配布が行われるので多くの来場者が見込めます。

そもそもゲームショウ限定配布ですが、
大きく始まったのはドリランドなどで、
一時代を築いたソーシャルゲームの影響が大きかったと思います。

GREE 無料です。

誰もが一度は聞いたことがあるこのフレーズも、
最近は余り聞かなくなりましたが(苦笑)
ソーシャルゲーム会社GREEのキャッチフレーズです。

TOKYO GAME SHOW 2013

根強い人気のポケットモンスターことポケモン!

ポケモンの配布はゲームショウ以外でも、
映画館や各イベント会場でも行われています。

限定モンスターが配布されるとあれば、
来場者数の倍増が見込める程のキラーコンテンツ!
今回のゲームショウで限定配布モンスターもまた注目を集めていました!
が、残念ながら2013年ゲームショウは不参加です…。

その他先ほど書きましたソシャゲ勢も、

各ゲーム沢山の配布を予定しているようです。

何故かこのゲームショウでは影が薄いガンホー

大ヒット作『パズル&ドラゴンズ』のコンシューマ機である、
「パズドラZ」を引っさげて参戦です!

東京ゲームショウで火花を散らす各ゲーム会社ですが、
一般の参加企業もあるのがゲームショウの魅力です。

しかし東京ゲームショウ 2013 も、
配布目当てのプレイヤーの参加が予想されますので、

来場者数

フロアを散策する時は周りに気を付けて行動しましょう。
また毎年『迷子』の報告も多くなってきています。

ご家族で行かれる方はゲームに
夢中になり過ぎないように注意です(笑)

スポンサードリンク

コメントを残す