iPhone 5s ケース 種類 5 は使える?違いは指紋センサー!オススメ一覧

iPhone 5s ケース

iPhone 5s がいよいよ発売となりました!
日本人特有の文化となっているiPhone 5s のケース情報です。

iPhone 5s の発売で動くのは何も携帯会社だけではありません。

もうひとつの市場「CASE(ケース)」市場も大きく動きます。

iPhone 5s は従来のケースでも使えるのか?

iPhone シリーズはバージョンアップする度にiPhoneの形を変えて登場します。

最も人気で話題になったiPhone 3s は丸い角のデザインでした。

iPhone 5s はやや四角い形になっていますが、
iPhone 4s に比べると少し丸みを帯びています。

この丸みが厄介。

これだけで変更せざるを得ない点が多々出て来ます。

そして最も注意する点!

iPhone 5s 指紋センサー

今までのホームボタンシールは無意味になりますのでご注意を!

iPhone 5s ケース オススメ

オススメは純正!と言いたいけど言えないのがiPhoneのケース

iPhone 5s CASE

>>オススメ iPhone 5s ケース一覧はコチラ

iPhone 5s ケースの値段の目安は2,000円~

安すぎると本当に笑っちゃうくらい簡単に壊れます!

元々スティーブ・ジョブズは、

「iPhoneにケースを付けるだって?」

と、やや否定気味だったのです。

ケースを必要としない理由として、

「一つ一つのキズがオリジナルのiPhoneの証なんだ。」

という言葉を残しています。

しかし、そりゃスティーブ・ジョブズ程の資産家なら、
ちょっとのキズが付いたとしても、また新しいiPhoneを用意すれば良い。
という風に思ってしまいます(笑)

iPhone 5s は3種類

iPhone 5s のカラーは全部で3種類ですが、
今後もケースは無数に出るでしょう。

ケース選びで一番気を付けなくてはならないポイント

iPhone 5s のケースを選ぶ時はちゃんと、
ピッタリハマっているかを必ず確認して下さい。

当たり前の項目なんですが、
ケース自体の値段が高いのでつい安心してしまいがちです。

人は高価な品物には特に何も考えもせずに“安心”してしまいます。

またあまり高価すぎるケースを買ってしまうと、
今度はケースにキズが付かないか心配になってしまいます。

これではiPhone 5s ケースの意味がありません。

お財布と相談しながら自分にベストなケースを探しましょう。

スポンサードリンク

コメントを残す