【簡単】風呂上りのストレッチのやり方をご紹介!1日5分で劇的変化!

寒くなってくるとなかなか動きたくなくなりますよね?

そのためこたつの中でぬくぬくしたり、

カロリーが高くなりがちな鍋が週○回

飲み会なんかも増えてくるのではないでしょうか?

そうなると、体型などが気になってくる人も少なくないのではないでしょうか?

有効なのが風呂上りのストレッチです!

風呂上りのストレッチは様々な効果をもたらします。

柔軟性が向上すると共に身体が引き締まり
新陳代謝がよくなります。

風呂あがりストレッチ

また、簡単でつらくないものなので
楽に続けられるのが魅力のひとつでもあります。

しかし、ストレッチといってもたくさんの種類がありますよね。
そのため、どれに絞って良いか分からなくなるかもしれません。

お勧めのストレッチをいくつかご紹介

ひとつは股関節のストレッチです。
これは股割りの方ではなく
座って足の裏を合わせるやり方です。

その際足を両手で固定し、ひじで足を下に押します。
理想は足が地面と平行になるくらいです。

風呂あがりストレッチ

もうひとつは長座体前屈です。
座ったまま両足をそろえて伸ばし、
身体を前に倒せるところまでたおします。

このとき、反動をつけないようにしましょう。
それでは効果は半減してしまうので注意しましょう。

これが終われば、今度は足を開いて左右に倒します。
この際、左足は右手で右足は左手で触るようにしましょう。

風呂あがりストレッチ

これは、足と腰のストレッチになります。

上記のストレッチは一回30秒程度行ってください。

はじめはこのくらいの量でOKです。

種類が多く、時間がかかるものだと
なかなか続けられなくなります。

慣れてきたら徐々に種類を増やしていっても良いかと思います。

こんな簡単なことで身体は変化します。
明日からなんて言わずに、今日から自分を変えてみませんか?

スポンサードリンク

コメントを残す