秋の花粉症の症状は鼻水が特徴?気になる時期・原因を追求!

秋にも花粉症があるのを知っていますか?

 

花粉症と聞くと春などがピークと考えてしまいがちですが

秋の過ごしやすい時期にも花粉が舞うとされており

 

秋花粉症の原因の草花

 

秋の花粉症と言われる症状向けての時期や原因を追求してみました!

 

秋花粉症は風邪と間違い症状で鼻水が出る?

 

秋が近づき10月に入るころには夏の熱さなども減り

秋は過ごしやすいとは思いますが

その反対に季節の変り目が分かりにくい時期でも

あるため、あれ?風邪かなという症状で

 

鼻水などの症状が出てきたりすることが多々あると思いますが

その症状が鼻風邪などではなく秋花粉症だった!と

いうことがあるみたいです。

 

秋花粉症

 

秋花粉症と呼ばれているだけあって秋にだけ

症状が出る人も居るとも言われ通常の花粉症と違い

秋花粉症になると主に鼻水がよく出るのが特徴で

 

通常の花粉症に比べると目の痒み(かゆみ)などは

割りと少ないみたいで体質の違いもありますが中には

秋花粉症が原因で喘息(ぜんそく)などの症状が出る事もあるみたいです。

何気ない時に鼻水が出てきたりした時は

 

秋花粉症を疑ってみるのも症状発見に繋がり早めの予防にも繋がります。

 

秋花粉症の時期はいつごろ?原因は草花?

 

秋花粉症の時期
秋花粉症が出てくる時期は9月後半から10月、11月ごろになり

秋も深まってくる10月~11月の時期がピークと思います。

 

一般的に秋などの時期関係なく花粉症で悩んでいる人なら

スギ花粉などを考えがちですが秋花粉症の原因は

 

秋の草花

 

道端や土手などに生えている草花から出る花粉が原因とされ

 

  • キク科(ブタクサ、ヨモギ、セイタカアワダチソウ)
  • タデ科(ヒメスイバ、ギジギシ)
  • イラクサ科(カラムシ、)

などの草花が秋花粉症の主な原因となります。

 

散歩などの時には出来るだけ草花の多い場所などは

避けることが予防になり、草むしりなどで行く際は

 

秋花粉症のマスク予防

 

帽子、マスク、メガネなどをして花粉を防いてください。

1年で過ごしやすい時期と言われる秋なので

 

秋花粉症で嫌な思いをしないためにも外出する時などには

頭の片隅にでも良いので秋花粉症がある事を

覚えておいていただけたらなと思います。

スポンサードリンク

コメントを残す