調剤事務管理士の収入はいくら?調剤事務管理士の給料と年収

調剤事務管理士の方の収入はどれくらいあるのでしょうか?

調剤事務管理士の給与は?年収は?

調剤事務管理士を目指す上で「収入」は知っておかなくてはなりません。

調剤事務管理士の収入

調剤事務管理士の収入

仕事内容については薬局の事務スタッフ。カテゴリ的には医療関係者になります。

調剤事務管理士の実際の収入はどうなんでしょう?

これはもちろん勤務場所や労働時間によって等、色々なパターンがありますが、

ざっくりと言ってしまうと、約300万円~400万円が平均的な年収となっています。

調剤事務管理士の収入は意外と年功序列によって決まる所もあります。

例として高等学校を卒業してすぐに就職した場合。

この場合は手取りで15万程度の初任給となっています。

また、資格がなくても調剤事務の仕事が可能な場所もありますので、

収入を増やしたいなら出来るだけ資格が優遇される場所で働く事をお薦めします。

しかし東京で一人暮らしの人が調剤事務管理士として働いた場合、

月収15万円では中々に厳しい所があります。

家賃や食費、それに休日には出掛けたり……支出の事を考えるとなかなか使うことも出来ません。

調剤事務管理士の資格が不必要な場所ですと、今までの実務経験を重視されるので、

初めから収入が固定、またはなかなか上がらない…という話を聞いた事があります。

その後、仕事の流れや内容を覚えて資格を取得した。というパターンも多いようです。

調剤事務管理士の資格以外にも市販薬の登録販売者資格など、

複数の資格を持った人の場合でも、多くても400万円~450万円となります。

沢山の仕事をバリバリとこなして…というと変かもしれませんが、

同じような職業に就いてる人の中でもかなり多い年収となります。

年収で必要とする金額がどれくらいか?というのは個人の希望・問題ですが、

平均的にみれば調剤事務管理士は丁度真ん中くらいの年収になると言われています。

前述した通り勤務先によっては300万円~350万円またはそれ以下。という場合もあります。

調剤事務管理士として働くには収入以外のメリットを考える方も多いです。

仕事内容からしても薬の知識や実務の経験を活かして他の資格を取得して、

年収を増やす為に次へのステップアップとして資格を取得する!という方ですね。

調剤事務管理士の方の収入について、あなたは多いと思いました?少ないと思いました?

スポンサードリンク

コメントを残す