地域振興券を安倍首相が検討指示!どんな効果がある?

地域振興券という言葉を再び聞くとは思いませんでした。

平成11年(1999年)に経済対策として発行されてから

約14年後に安倍首相が検討している事を指示しました。

安倍首相が指示し検討中!?

地域振興券とは

若年層や所得の低い高齢者層へ向け経済的な負担を

軽減し個人消費、地域経済の活性化や復興に役立つ為に

市町村が発行した簡単に言うと商品券みたいなものになります。

安倍首相、地域振興券、ポイント

そして地域振興券の交付対象者は

  • 老齢福祉年金(約2万円)
  • 15歳以下の児童がいる世帯(1人につき約2万円)

という条件が平成11年の時はされていました。

どういう効果がある?

地域振興券を交付してもらえるのは有り難い事ですが

なんでそうなったかは?11月18日に行われた

経済財政諮問会議(けいざいざいせいしもんかいぎ)の中で

安倍首相がGDP(国内総生産)の約6割りをしめる

個人消費(サービスや物の購入にあてた金額の統計)が

前期と比べ0.4%増しにとどまった事に対して

個人消費を刺激させることを対策立て地域振興券の

手当を検討している事になったとされています。

地域振興券、エコポイント

そして地域振興券発行されると、どんな効果があるのかは

地域商店街消費効果や車のガソリン購入の補助など

効果も含めて地域振興券をつかう用途は様々だと思います。

そして住宅エコポイント復活との声もあり

マイホームの購入を考えている方にも朗報になり

省エネ住宅の改築や新築の際にポイントが貰える

住宅エコポイントも復活させる方針みたいです。

また決まってはいませんが住宅エコポイント復活との話しで

改築や新築を立てる計画を立てておくのも良いかもしれません。

地域振興券は現金?金券?どっち??

地域振興券、給付、対象、所得、効果

地域振興券は、現金か金券かと

どちらで給付してもらえるのか気になりますが

現在の段階では支給方法は、おつりが出ない

商品券で給付される可能性が高いみたいです。

もらえる支給額や対象は?

地域振興券の支給額は世帯の家族構成で異なりますが

地域振興券、安倍、効果

所得制限の条件はされていないみたいで

支給される金額は単純計算で一世帯あたり

約3.8万円になるみたいです。
地域振興券の話しは検討中になるため今後、内容が

変わるかもしれませんので安倍首相の動きにも

注目していきたいものです。

スポンサードリンク

コメントを残す