フローリングのおすすめな掃除方法とされる5つの順番!水拭きはダメ?

畳は水拭きじゃなく乾拭きがおすすめという内容を

お話したと思いますが今度は反対に

フローリングになると、どうなるのか?という事です。

基本的にフローリングには水拭きがダメとよく聞く事があると

思いますが実際は、どういう掃除方法がおすすめなのか

モップ?クイックルワイパー?水拭き?乾拭き?

あらゆる疑問をいくつか調査してみました。

フローリング掃除は順番が大事!?

よく言われている掃除の基本は汚れやゴミを、しっかり

掃除機などで取ってから水拭きをしてから乾拭きをするなどの

順番があるみたいですが掃除する対象が

フローリングとなると掃除する方法も変わるみたいです。

フローリング,掃除,順番,モップ,乾拭き

そして色々と調べてみるとフローリング掃除におすすめ順番があるらしく

  1. 掃除機
  2. よく絞った雑巾で水拭き
  3. 乾拭き
  4. 再び掃除機
  5. ワックス&モップ

これだけの順番がフローリング掃除の際におすすめと言われていた

順番となりますので、フローリング掃除で悩んでいる方は

一度、参考程度にお試しいただけたらなと思います。

また掃除機をかける際にフローリングにキズが付くのではないか?

という声も多数あがっており専門家などが言う内容では

なるべくなら掃除機を使わずモップ掛けをしてもらうのが

キズなどの心配も無く掃除機の風でホコリが舞い上がってしまう事も

防げるので良いと言われておりましたが…

モップと言っても、そんなスグに家無いという方も居ると思います。

水拭き,フローリング,モップ

なので、そんな面倒かもしれませんが

自分の目で見ながら軽めにキズがつかない程度で

掃除機をかけてもらい順番通りに掃除をすすめてもらうのが

良いかと思います。

また市販のクイックルワイパーなども良いかもです。

フローリングに水拭きがダメと言われる原因は?

これには賛否両論あるかもしれませんが

水拭きがダメかと言われる原因にはフローリングの

各素材に原因があるみたいでした。

フローリングは木で出来た床というふうに考えている方も

多いかもしれませんが最近では工務店やメーカーにより

素材や作り方などが変わっているみたいで

基本的には水分の侵入などを防ぐ加工がされているので

水拭きしても問題ないみたいでした。

木=水が染みこむ」というふうに私達が勝手に想像を

膨らませていたので、そういう考えが生まれてきたのかもしれません。

フローリング,掃除,水拭き,乾拭き

しかし!これで安心して水拭きをバンバンすると考えた方には

少し待って欲しいです。

一応、水分などの表面加工などはされているみたいですが

あまり水拭きをやり過ぎると内部まで水分が侵入してしまい

恐れもあるみたいなので水拭きする際は

雑巾を必ず固く絞ってから水拭きしてくださいね。

年末の大掃除や引っ越しの際の掃除と

掃除は毎日の生活と切手も切れないライフワークになると思うので

参考程度までに自分のお掃除順番に取り入れていただけたらなと思います。

スポンサードリンク

コメントを残す