人工知能とは?実現の可能性は?AIの作り方と事例

人工知能とは大きく2種類に分けられます。

人工知能【A】
└人間の知能、すなわち人工知能を搭載した機械を作る。

人工知能【B】
└人が頭(知能)を使って行う事を、同じように機械にさせる。

人工知能とは?

人工知能とは?

世の中で研究されている人工知能は主に人工知能【B】の研究になります。

人工知能【A】は漫画やアニメ、またドラマや映画などでは大活躍していますが、

現実的に行われている研究、また事例は人工知能【B】の方となります。

人工知能といっても人間と同じようなロボット(アンドロイド)を作る研究は、

全く行われていない事もないのですが、一般的ではありません。

人工知能は英語で「Artificial Intelligence」と表記します。

この頭文字を取ったのが“AI”

『A.I.』2001年に公開された映画でも有名になりました。

ではこの人工知能(AI)が実際に使われている事をご存知でしょうか?

人工知能の事例として有名なものに「チェス」があります。

現在の最強人工知能を使ったコンピュータチェス「Houdini」読み方:フーディーニ

他にも私たちが普段利用している『天気予報』や『株式』の予想なども研究されています。

「人工知能」と言葉だけを聞くとすごく遠い未来を想像してしまいますが、

普段プレイするゲームの中にも規則に法った「ランダム」要素を含んだAIが存在します。

また対話型AI(人工知能)としてのアプリなど、随分身近になりました。

iPhoneやAndroid端末で既にリリースされている

『siri』や『wiri』も対話型AIという名前の人工知能です。

2007年に発売され、今やライブ・コンサートを行うまでになった『初音ミク』も人工知能化計画があったそうです。

最初に説明した人工知能【B】の研究ですね。

未来の話になると必ずと言って良い程登場する『ドラえもん』も人工知能【B】の考えに値します。

>>ロボットマンガは実現するか [ 米沢嘉博 ]

人工知能の研究がいつかは実を結び、

我々に新しい未来を見せてくれると思うと楽しくなりますね。

夢の続きはもう目の前に迫っているかもしれません。

スポンサードリンク

コメントを残す