ほうれい線の原因を男性も知る時代がくる…知らなかったでは遅い?

ほうれい線という言葉を聞くと女性の話題だと思ってしまいがちという男性の方は注意です。

というのも一昔前なら「ほうれい線」は男性の場合になると。

その人の歩んできた木で言うところの年輪だ、歴史があるなどと美化される事も多かったみたいですが…。

男性向けのスキンケアやメンズエステなどが増えて来ている昨今。

男性の方も初対面の方や商談先の方と接する際は、口に出して言いませんが。

少なからず「若々しく見られたい」「老けて見られてないかな」と何かしら心の底では不安なことを考えているかと思います。

ほうれい線,原因,女性

そこで!女性と同様に男性の方も「ほうれい線」を含めた。

美容系の話題を男性の嗜み(たしなみ)の一つとして捉えていただけたらなと思います。

よく人は顔じゃないと聞きますが。やはり第一印象として会った際には誰でも顔には目がいくものだと思います。

そんな時に、ほうれい線が目立ち勝手に年齢を予想され仲良くなってから。「お会いした時は年上かと思いました」と後で言われるのも、あまり良い気はしないと思います。

そう言われない為にも何が原因なのかなど男性の方も少しの知識は持っている事も良いかと思い色々と調査してみました。

肌タイプを知って原因を突き止める!?

調査してみると、ほうれい線の原因には男性の肌のタイプが関係していると言われておりました。

ほうれい線,原因,男性,対処

  1. むくみやすいの肌(朝、夜にできやすい)
  2. 乾燥肌(よく肌が乾燥し肌表面にできやすい)
  3. たるみやすいの肌(肌に弾力がなく、たるみなどがあり目立つほうれい線ができやすい)

などの三種類のタイプに分かれているらしく原因と一概に言っても。

自分の肌の状態を分からない限りは対処するのは難しいらしいです。こんなに原因があるのかよ!?と思ってしまいますが。

ほうれい線とサヨナラする為にも自分の肌の状態を知って、できる事がはじめる事が良いと思います。

各種肌の対策法は!?

おすすめな対策法としてはタイプ別に分けてみたのでご覧いただけたらと思います。

ほうれい線,原因,男性,ダンディ

  • むくみやすい方

この原因の方は、まずは生活習慣の見直しを心がける事が第一かと思います。

そして、むくみやすい原因としては顔の周りのリンパの流れが悪いので水分や老廃物ができるだけ溜まらないようしリンパマッサージなどもあるので試してみるのもおすすめかと思います。

  • 乾燥肌の方

乾燥肌が原因の際は、常に肌に潤いがある状態を保ち乳液クリームや化粧水、保湿クリームなどを塗り。

ケアしてあげる事が対策に繋がると言われておりました。

硬派な男性の方なら美容系のクリームなどは少し抵抗があり面倒だと思うかもしれませんが、効果はあるみたいなのでお試しいただけたらと思います。

  • たるみやすい方

たるみの原因として、よく言われるのが加齢や肌の筋肉が衰えている事が、よく言われており。

歳だから仕方ないと諦めている方は出来るだけ普段の食生活の中でコラーゲンを多く含んだ食事を心がけてみてる事が対策に繋がると言われおりました。

なぜかは人間の肌、約7割はコラーゲンが占めていると言われ、コラーゲンを含んだクリームなど使うよりも体の内部から改善する事が、たいるみの改善にも繋がると言われておりました。

また他にもコラーゲンを生成を働きかけてくれると言われるビタミンCなども良いと言われております。それでも肌のたるみが消えない場合は肌の表情筋が衰えている事が考えられるので。

そんな場合は顔のエクササイズなどが効果があると言われておりました。

それぞれの肌の状態に合った対処法を試していただくのが、ほうれい線を無くす事になると思うので、お伝えした内容を少しでも生活の一部に組み込んでもらい参考にしていただけたら幸いかと思います。

紫外線にも注意する!?

よく褐色がかった色の肌の男性を見かける事が多いですが実は日焼けも、ほうれい線ができやすいと言われる原因と言われておりました。

ほうれい線-男性

ほうれい線のエクササイズやケアなどは様々なやり方があるので色々試してみたが、どれも効果が無かったと感じるときには、メンズエステなどに行って、まずは相談してみる事も。

ひとつの原因究明や対処法だと思います。

いつまでも若々しく、そしてダンディにいる為にも男性の方も知っておく時代が、刻一刻と近づいてきてると思うので、まずは「ほうれい線」の対策から始めてみては、いかがでしょうか。

スポンサードリンク

コメントを残す