痛風の初期症状は捻挫から!?間違いやすいので注意!診るべきポイントまとめ

痛風-初期症状-前触れ

痛風、またの名を「ぜいたく病」など色々と

呼び方はあると思いますが

若いから大丈夫と思っていたら…それは間違いで

痛風は誰でもなりうる病気と言われています。

実は私の父も、この前医者に痛風と診断され

聞いた私も驚きを隠せませんでした。

痛風と聞くと風が吹き肌に当たるだけで激痛を伴い

体を動かせないという事をよく聞くと思います。

この初期症状が体に現れたら注意!?

痛風と一言にいっても

いったいどんな初期症状が現れてくるのか?

という事が、これから痛風を心配されている方も含めて

気になるところだと思います。

痛風-初期症状-腫れ-尿酸

痛風で代表的な初期症状は

足の親指の付け根周辺に痛みが出てきて約2時間程度経過してから

赤く熱を持ちながら腫れあがり痛みは24時間ぐらいで

ピークが過ぎると痛みは和らいでくると言われておりました。

また痛風になる患者さんの約7割が

親指の付け根周辺からみたいで

他にも足首、くるぶしなどからも痛みが出てくる方も

居ると言われているみたいです。

ちなみに痛風を発症する年齢は30代の方に多い傾向で

最近では20代でも痛風を発症する方も急増しているみたいです。

捻挫と間違いやすい?

これは痛風の初期症状の段階に前触れとして

よく勘違いされがちな症状と言われているみたいですが

大半の方が前触れとして「捻挫かな?」と

痛風-捻挫-初期症状

よく誤解されるみたいですが捻挫をした覚えが無い限り…

残念ながら前触れや、捻挫からなどではなく

この時点で痛風確定と言われております。

仕事や遊んでいる際に

「あれ?どこかで足をぶつけたかな?」

みたいな感じでも捻挫と勘違いせず

もしかしたら痛風かも!?というふうに

頭の片隅にでも置いておく事も

いざ捻挫と思い病院で痛風と診断を聞かされた際の

ショックも少しは軽減され症状の対応などに

考えをシフトできるので良いかもしれません。

痛風の原因は内部にアリ!

先ほど痛風の前触れとして捻挫とよく勘違いされる方が

多いという事をお伝えしたと思いますが

もう少し解りやすく痛風の症状を掘り下げてみると

捻挫は外科的障害で痛風は血流などの内科的障害となります。

そして痛風の痛みの原因は、よくテレビのCMなどで

「プリン体カット」など、という

キャッチフレーズを聞いた事ありませんか?

実は痛風の原因には、このプリン体が関係し

プリン体とは人間の細胞を構成する成分で

私達が食べている、だいたいの食品に含まれているとされています。

痛風-プリン体-食品-初期症状

そして、このプリン体は肝臓で分解され

その分解されている段階で尿酸を発生させます。

尿酸は誰でも血液中に存在し通常なら適度に体の外に排出されますが

ストレス、アルコールの摂り過ぎ、不摂生な生活が続くと

血液内で尿酸濃度が一気に上がり

排出されなかった尿酸が結晶化し

その結晶が血液の流れに乗り体中に流れ

体の弱った部分や関節などに、ぶつかったり刺さったりします。

この一連の流れが起こり痛風起こるとされておりました。

なので痛風の痛みは内部にあるので

腫れた患部を冷やす事は熱を下げる効果も勿論ありますが

根本的な解決には繋がらないので改善を心がけるには

痛風-初期症状-前触れ

内部からの改善が痛風の症状を和らげる

第一歩だと覚えておくのが良いかと思います。

治らないの?

初期症状などは、どんなものかご理解いただけたと

思いますが一番気になる処が「治らないの?」という部分です。

残念ながら完全な完治は今のところでは無いらしいです。

ですが気を落とさず、今までの生活見直しのキッカケと割り切り

病気と向き合う事が痛風にかぎらず健康な体を保つ鍵だと

考えられますので前向きに症状と向きうことが大事だと思います。

インフルエンザは予防接種してもかかる!?

インフルエンザ予防接種かかる,効果

インフルエンザになると小さい頃から受けた経験もあり

現在も受けている方もいると思います。

インフルエンザの予防接種」です!

インフルエンザの流行に潜む黒い影などについて

話させてもらったと思いますが

もう少し具体的に掘り下げてみたいと思い

色々と調べてみました。

インフルエンザ予防接種かかる,効果

予防接種してもかかる時はかかる!?

TVや雑誌、最近ではTwitterなど情報を得る場面は

いくらでもあると思います。

そして子供の頃なども学校でインフルエンザの予防接種を受けてから

なんか予防接種の受けるのが当然みたいな感じで捉えている方も

多いかもしれませんが色々と調べていると

断定は出来ないかもしれませんがインフルエンザの予防接種を

受けようが受けまいが…かかる時はかかる!という声が

多かったような気がします。

インフルエンザの予防接種にはタイムラグがある

では、なぜインフルエンザの予防接種を受けてもかかるのかは?

予防接種の効果が体に出てくるまでの期間が

約2週間ほど必要らしいです。

インフルエンザ,予防接種,かかる,時期

なので予防接種を受けたから「今年のインフルエンザは大丈夫」と

胸を撫で下ろしていても何らかのタイミングで

職場や電車の中で誰かのウイルスをもらいインフルエンザにかかる事も

無いとは言い切れないので予防接種を受ける前は

体に効果が得られるまでには2週間ほどのタイムラグがあるという事を

覚えておいてもらったら気持ち的にも警戒できり安心できるんでは

ないだろうかと思います。

そして予防接種を受けてると効果がある期間は約5ヶ月程で

かかる確率は約70%らしく

残りの3割に該当してしまうと残念ながらかかると言われているみたいです。

予防接種のタイミングも大事!

インフルエンザの時期は、ある程度寒くなってきた頃から

流行し始め最もインフルエンザが流行する

季節は12月~3月頃にかけてと言われており

かかる,インフルエンザ,予防接種,ウイルス

その時期に日本中をウイルスが駆け巡ります。

なので絶賛インフルエンザが流行中というような季節の真っ只中で

慌てて予防接種を受けても本来の効果が望めないらしく

仕事などで忙しい場合は仕方ないと思いますが

もし受けようとお考えの場合は

出来るだけ先程述べた時期に予防接種を受けてもらう事が

好ましいとタイミングと言われているみたいです。

またインフルエンザの予防接種のワクチンは新型のような

突然現れたウイルスには、あまり効果はなく

効き目なども無くなる場合があるとされています。

インフルエンザ,予防接種,マスク

なのでインフルエンザの予防接種を受けても

新型やウイルスの種類によって、かかる事もありますが

防ぐ効果を発揮する事もあるので、もし予防接種をした時は

効果が出る期間やインフルエンザが流行時期を

頭の片隅にでも良いので覚えておきつつ

自分でも出来るだけのマスク、手洗い、うがいなどで

防ぐ事もしてもらえれば気持ち的にも安心かと思います。

やっぱり少し黒い影が見え隠れする感じになりますが

これ?ってと疑うような症状に気づいた際は

早めの診断がおすすめかと思います。

あれ?これって!もしかしてADHD?原因や7つの特徴など

ADHD、特徴、症状、原因

ADHDという病気はご存知ですか?

なんかマグロなどに含まれるDHAとよく似た名前ですが

まったく違いまして自分では気付かない事が多く

実はそうだった!と、ならないように

ADHDとは、どんな特徴があり、どんな病気なのかを

チェックしておく事も大事と言えます。

特徴は?

さっきまで聞いた事を覚えていたのに…

言われてから忘れていた!?なんて経験はないですか?

ADHD、特徴、症状、原因

誰でも、そういう経験ぐらいは、あると思いますが

ADHDは簡単に言うと、それのレベルアップ版と考えてもらったほうが

分かりやすいかもしれません。

よく言われるADHDの特徴としては様々ありますが

代表的な約7つの特徴として挙げてみると

  1. 落ち着きがない
  2. ミスが多い
  3. 物忘れが多い
  4. 人の話しを最後まで聞かない
  5. その場の感情で行動する
  6. 本来の事をやらず別の事をしてしまう
  7. 記憶力、注意力がおちる

などが特徴としてあります。

医学的にはADHDは精神障害とされていて

多動性障害、注意欠陥」と呼ばれており

早い方になると子供の頃から発症している事も少なくはないと言われ

以前だと大人になるとADHDの特徴や症状が軽くなり

治ると言われていましたが調査をしていくと

大人になっても特徴が残っている方が

ADHD、原因、特徴

約50~80%といわれており、大人になるにつれて症状が変化し

別の問題にも発展すると言われております。

大人のADHDの場合は別の病気に注意!

先程、大人のADHDになると症状が変化し別の問題にも

なるとお話ししましたが大人の症状になると

これまた、やっかいと言われており

  • 不安障害
  • うつ病
  • アルコール依存
  • 薬物依存

などの別の病気にも移り変わると言われています。

原因は?

ADHDの原因としては現在でも研究が進められていて

これ!といった原因は判明されていないみたいですが

中でも指摘されている要因は遺伝などではないか?という

ことも言われているみたいです。

早めの原因追求をしてほしいものです。。

ADHD、チェック、精神障害、特徴

なので原因などを知るのも良いと思いますが

まずは上記で特徴を記載させていただいた内容を見て

自分に思い当たるフシがないかどうかチェックする事も

診断してもらう時に繋がると思うので

気になる方は自分の行動などをチェックリストなどを作り

日々心がけてチェックしていく方法が良いかもしれません。

病気

乳幼児をもつママは注意してほしい!RSウイルス感染症!!

RSウイスル、肺炎、気管支炎

寒くなるにつれて注意してほしいのが

インフルエンザ等の感染症ウイスルですが

特に乳児や小さな子供に多いとされるのが

RSウイスルです。

名前を見る限り只者ではないような感じがします。

RSウイスル予防や、どんな感染症などかを知って

大切な子供を守りましょう。

ピークが12月から1月のRSウイスル!

この注意してほしいRSウイスルは「寒くなってきた」というような

時期の10月後半などの秋から冬にかけ急増する傾向があり

特に12月~1月がピークを迎えるという多いとされます。

なぜ乳幼児などの子供が注意なのか?

では、どうして乳幼児などの子供がRSウイスルに注意してほしいかは

子供の場合は免疫力が無いので症状が重症化する危険性があるからです!

RSウイスル、症状、大人、重症化

通常2歳までに子供がRSウイスルに約70%の確率で発症すると言われる

代表的な呼吸器感染症のひとつで乳児(1歳未満)などの

生まれて間もない赤ちゃんが感染すると症状が重症化し

  • 細気管支炎(さいきかんしえん)
  • 肺炎

などの下気道炎(かきどうえん)等の症状になる

ケースが多いとされる為、乳幼児なども含め

RSウイスル、肺炎、気管支炎

特に低出生体重児や心臓などに病気を持っている子供を持つ

ママさんはRSウイスルに警戒が必要と言えます。

感染経路は大人から?症状など

RSウイスルの主な感染症の症状は

約7割りが風邪のような症状に似ており(咳、鼻水、発熱

などの症状が現れ軽い場合は1週間ほどで治りますが呼吸の際に

浅い呼吸

ぜーぜー言う呼吸

呼吸回数が増える

ような症状が出てきた場合は特に注意してほいしとされ

症状が重症化する前に病院へ行き早めの診断や検査を

してもらう事が早期発見に繋がるので

症状の変化を見落とさない事が重要です。

RSウイスル、感染経路、症状

またRSウイスルの感染経路は大人からが多く

大人が感染した場合は風邪の症状で大抵は終わりますが

乳幼児になると話した通り、症状が変わるので

子供を持つ方は自分の子供にうつさないように

RSウイスルを理解してもらう事が子供を守る為の

必要知識となると言われています。

予防にはワクチンがなく消毒液が効果抜群!?

また驚いた事にRSウイスルに対しての予防などの

ワクチンや薬などが無く大人の風邪などから発症するので

消毒液やアルコールなどを使った手洗いなどで

予防するのが効果的とされています。

RSウイスル、消毒液、手洗い、予防

また保育所などの施設に子供を向かわせる際は

マスクなどを着用させ感染しないように予防するのが

おすすめとされています。

他にも子供が触れる事が多い(おもちゃ、ドアノブ)などを

除菌や消毒する事も心がけることが

RSウイスルの予防に繋がると言われています。

もしかして?と気づいたら早めに検査、診断を

頭に入れておいてくださいね。

逆流性食道炎はストレスが原因で起こる?妊婦の方は注意!

逆流性食道炎、妊婦

逆流性食道炎という症状にはストレス

関係しているみたいです。

意外と身近な病気で妊婦の方にも多いと言われているので

チェックしておきたいところです。

ストレスが原因!?

逆流性食道炎はストレスが原因で起こる事が多いと

言われており、ストレス社会とも噂もある現在

ならない為にも注意しておきたい病気です。

逆流性食道炎、原因、ストレス

これには胃酸が多くなる状態の胃酸過多が原因とされ

ストレスと胃は直結していると言っても良いほど繋がりがあります。

そして何かのストレスが溜まると

胃酸過多になり通常なら胃液で食道粘膜に傷がいかないように

下部食道括約筋(かぶしょくどうかつやくきん)と言われる

器官が食べ物や飲み物を胃に運んでいる時に

筋肉が緩み胃液が食道へ逆流しないように働いてくれますが

逆流性食道炎、症状、胃酸過多

ストレスなどが原因で器官の能力が低下

逆流性食道炎を起こしてしまうとされています。

なるべくストレスを溜込ないという事が

逆流性食道炎から解放される一つの手段と言えます。

どんな症状が出る?

逆流性食道炎になる前兆で1番多いとされる症状は

胸焼けです。

他には胸が焼けるような症状の胸痛(きょうつう)や

ゲップが頻繁に出て口の中が酸っぱい感じがする

呑酸感などの症状が出たりします。

逆流性食道炎、症状、胸焼け

また症状が重い場合は嘔吐する場合もあります。

暴飲暴食などをしていないのに胸焼けや胸痛などの

症状が表れる場合は逆流性食道炎を考えてみるのも

早期発見につながります。

逆流性食道炎は予測が出来ない為

ただの胸焼けと思って放置していて健康診断などを受けた際に

食道に潰瘍や炎症が出来ていたなんて事もあるみたいです。

なぜ妊婦の方に多い?

逆流性食道炎についてはストレスも原因と述べましたが

妊娠している妊娠さんのほうが発症しやすいと言われており

逆流性食道炎、妊婦

その原因としては妊婦さんの場合はお腹の中に

胎児がいるため、胎児の成長と共に

胃が上に押し上げられ胃に圧がかかります。

そして胎児の成長すると同時に子宮からも圧迫が強くなり

胃酸が食堂内に逆流することが多くなり

逆流性食道炎になると言われています。

対策としては食事の際に出来るだけ、よく噛み

ゆっくり食べて、食べ物が胃へスムーズに通るように

しておく事が重要と言われています。