フロイトの夢診断 歯が抜けてしまった!?いったいどんな意味が?

夢を見て……

今の夢は一体どんな意味があったのだろうか?

何かの暗示ではないだろうか?

そう思ったことはありませんか?

特に怖い夢や、亡くなった方が

出てきたりすると、その意味を知りたくなりますよね。

日本では、亡くなった方が出てこられると

夢枕に立つと言って、何かを伝えに来たと言われています。

フロイト

ウイーンの精神学者のフロイトは夢診断

フロイトによれば夢は人間の願望を満たすもの

私たちが見る夢には何らかの意味があるものだとしております。

願望がそのまま表れる夢や潜在的な願望が形を変え

湾曲されて、表れる場合もあります。

不幸を表している夢は極力見たくないですよね。

結構な方が、多く見られている夢で歯が抜ける夢があります。

上下全部の歯が抜け落ちてしまう。

そんな夢を見たら朝歯がなかったらどうしようと

飛び起きてしまいますね。

歯が抜ける夢

歯が抜けてしまう夢にはどんな意味があるのでしょうか?

砕く、呑み込む、消化に必要な歯は、

力や、理解の象徴とされています。

古典的な解釈では、肉親のシンボルとされており

上の歯が抜けると父が、下の歯が抜けると母に

関する不幸があるという説があります。

しかし自分の能力の衰えからの不安感で

見る事が多い夢のようです。

歯は、攻撃力生命力の象徴で歯が抜けるという事は

力、若さ、生命力を奪われる事を意味します。

歯が抜ける夢は束縛や苦痛から解放されて自由になれます。

歯の治療は恋人ができるという意味

お金がなくなるという説もあります。

歯が抜けるという事は散財を意味します。

歯が生える夢

逆に歯が生えてくると

経済の安定を意味しているのではないかと言われています。

調べてみるといろいろな意味があるようです。

一番大事なのは夢になんかに気をとらわれず

現実の出来事をしっかりと見詰める事ではないでしょうか?

スポンサードリンク

コメントを残す