非正規労働者のメリットとデメリット。上手に生き抜く為の今後の非正規雇用者

非正規労働者のメリット

非正規労働者とは?

非正規労働者とは、非正規雇用者として雇われている人のことです。

非正規労働者 一覧

  • 派遣労働者
  • 請負労働者
  • 期間従業員
  • 他の企業等からの出向者
  • パートタイム労働者
  • 臨時雇用者
  • 嘱託社員

非正規労働者は今後もどんどん増加の一途をたどっています。

非正規労働者

しかし非正規労働者だからこそのメリットもあります。

非正規労働者のメリット

非正規労働者としてのメリットですが、一番はやはり色んな職に就くことが出来るのでかなりのスキルアップになります。

一つの職で一生を終える事に、あまり意味がなくなった現代の企業

人付き合いこそが最大のスキルとも言われる社会。

そんな中でストレスを溜めながらスキルアップなんてやる気にもなりません。

しかし非正規労働者としてのある意味で「身軽さ」を上手く利用すれば人生が一気に変わります。

非正規労働者のメリット

そして正規雇用者よりも時給が高い場合もあり、時間だってきっちりと仕事をしていればある程度、こちらに選択権があります

非正規労働者を雇用する側のメリット

雇用する企業にもメリットがあります。

少し乱暴な言い方になってしまいますが、クビ(解雇)することが容易になります。

勿論それ相応の理由とフォローなどが必要ですが、正社員よりもずっと楽です。

どんどん複雑になっていく福利厚生を充実させる必要がなくなります。

それらコスト削減によって比較的雇用する人件費が少なくて済む外国人労働者を雇えます。

非正規労働者企業側のメリット

では逆に非正規労働者としてのデメリットは何でしょうか?

非正規労働者のデメリット

先の人件費の問題で外国人労働者ばかりが雇用されてしまい、邦人の働く場所が少なくなっています。

同じように非正規労働者として雇われても福利厚生に魅力がありません

そしてやはり正社員よりも当然 クビ にされる可能性が跳ね上がります。

非正規労働者を雇用する側のデメリット

何と言ってもお互いの立場からいって、非正規労働者の意見の方が尊重されます。

つまりどんなに魅力的な社員であっても「他に行く」と言った場合はどうする事も出来ません

有能な社員が出て行ってしまいます。

そして長い目で見た場合、実は非正規労働者を雇うほうが割高になってしまうことがあります。

このように、実は良い面と悪い面がハッキリとわかれていますが、何となくお互いがワガママという風に感じてしまいますね。

今後はもっと非正規労働者が増えていくと思います。

非正規労働者の男女比で言うと、女性の方が今は圧倒的に多いですが、男性の非正規労働者も今後は増えていくと思います。

非正規労働者

こんな時代だからこそ。

自分はどうしたいか?という事をゆっくり時間を取って、コーヒーでも飲みながら考えてみる事も必要かと思います。

仕事は人生の中でも重要なポジション。

自分の気持ちを大切にしてください。

世界遺産登録のメリットとデメリット。「世界遺産」の破壊に悩む関係者

世界遺産

世界遺産登録される事はとても素晴らしい名誉なことです。

しかし当然世界遺産登録のメリットとデメリットがあります。

世界遺産登録のメリット

やはり世界遺産という事で知名度が一気に上がります。

「今まで知ってはいたけど行った事はなかったな。」

という人も行く理由になりますし、何度となく行った事があった人でも「世界遺産」登録の前だったので、また行きたくなります。

世界遺産」という視点で見ればまた違った感想にもなります。

    • 世界遺産登録のメリットは、多くの観光客が望まれる事。
    • 観光資源・地域経済の活性化が大きく上方修正されるという事

くれたけイン富士山

では逆に世界遺産のデメリットとは何が考えられるでしょうか?

世界遺産登録のデメリット

これがむしろ大問題になっていて

世界遺産登録のデメリットの方がメリットを上回る為

登録の拒否をする地域もあるという話です。

世界遺産登録されると、前述したとおり多くの観光客が望めます。

またその為の道に整備や世界遺産へのアクセス手段なども、

大きく改善しなければいけません。

世界遺産を来てくれる人に楽しんで貰うために、多くのお金が動きます。

そして、世界遺産という事は……

その状態を保たなくてはいけない

という事です。

簡単に言えば、富士山が登録されることで有名になった三保の松原は、

あの姿が世界遺産という事なので、ゴミが散乱していたり、

松の数を急激に減らしたり出来ません。

もし天災などで被災した場合はその修繕費用をユネスコから支援金を得られますが、

被災状況によっては国内での出費となります。

有名な「白川郷」もその一つの例としてあげておきましょう。

白川郷平瀬温泉 お宿 湯の里

白川郷では住んでいる家『住宅そのもの』が世界遺産に登録されているので、

大掛かりなリフォームや取り壊しは出来ません。

場合によっては少しだけの修繕でも許可が必要になってきます。

世界遺産に登録されるということは、地域全体、また国全体でその場所を守らなければなりません。

富士山の世界遺産登録で賑わう静岡県も、今まで以上に注意を払う必要があり、

世界遺産登録はメリットだらけにも見えるお話ですが、

デメリットの方が上回る恐れがあります。

誰もがその目と心を奪われる世界遺産。

皆がちゃんと理解と意識をして守っていきたいですね。

粉飾決算とは?そのメリット・デメリットについて

粉飾決算とは?

粉飾決算とは?…会計の分野での用語のひとつです。

粉飾決算を利用して会計を不正に行い、
その起業の収支を偽った虚偽の決算報告の事です。

粉飾決算を理解するには、ステークホルダーという用語を知っておきましょう。

ステークホルダーとは、株主や取引先、銀行などの利害関係を結んでいる企業や団体、地域の住民など、顧客や株主というような『金銭的な利害関係』だけではない『活動』を行う上で関係する人を指す言葉。

粉飾決算はそのステークホルダーとの信頼関係を守るために行う行為と言えます。

 

粉飾決算の仕方は自社の損害を隠して、または偽って実際の経営状況を良く見せます。

具体的に言えば赤字を少ないように見せる事です。(赤字隠し

女の人に例えて言えば『化粧直し』や『厚化粧』などと呼ばれたりもします。

本来我が国では粉飾決算を防ぐために、経理財務部門、監査役、監査法人といったものが決算報告を思い止まらせる効果があるのですが、それらを無視して行うので当然「罪」となります。

 

ではその危険な行為である粉飾決算のメリットは何か?

簡単に言うと、先に述べたように

  • 赤字を少なくする。
  • 利益を多く偽る。

という事により、株価を上げる効果があります。

景気が良い会社・企業というイメージを顧客や株主に与えられます。

次に景気が良い会社・企業となれば、

粉飾決算を行なっている会社だとこの時点ではまだ外部の人間は誰も知らないので、

銀行からも信頼され、一括返済や貸付期間の延長がなくなることを回避できます。

他にも色々とと例をあげられるのですが、主にこの利益を多く見せ、

自分たちにとって良い流れを作る事がメリットです。

粉飾決算とは?

粉飾決算

逆に粉飾決算のデメリットは何かと言うと、

実は粉飾決算には『1決算書型』と『2決算書型』という2つの型があります。

  • 1決算書型…税務署と銀行に提出する決算書が同じ。
  • 2決算書型…税務署と銀行に提出する決算書が別の物。

粉飾決算で1決算書の場合、デメリットは税務署に利益を多く粉飾している決算書を提出するのでその分税金を取られてしまうことです。

2決算書の場合のデメリット、これは単純に銀行に粉飾決算がバレやすいという事です。

本当は税務署に提出する物を間違えて銀行に提出してしまうというパターンが多いようです。

粉飾決算の見分け方 [ 石田昌宏 ]

過去に粉飾決算でニュースに取り上げられた企業として、

  • インデックス(アトラス)
  • オリンパス
  • ガンホー
  • ライブドア
  • グリー
  • エドウィン
  • サムスン
  • カネボウ

などが、ニュースに取り上げられました。