セルライト除去マッサージ・エステ「潰すと痛い?」やり方とローラー【動画】

セルライト除去を自宅でやろう

セルライトとは?

太ももに力を入れてみるとデコボコになった部分があると思います。

それがセルライトと呼ばれています。

セルライトは“脂肪の塊”

セルライト除去マッサージ

このセルライトなんですが、もちろん見た目もあまりよろしくない…

それだけじゃなく、実は放っておくとどんどん増えてしまい、

最終的には肌がデコボコになってしまう恐れがあります。

「オレンジピールスキン」と呼ばれる症状になる可能性があります。

オレンジピールスキン

オレンジピールスキン

手遅れにならない為にも早めにゆっくりと除去していきましょう。

セルライトマッサージのやり方

セルライトはマッサージをする事で除去できます。

血液やリンパの循環。

言ってしまえば血行が悪いとセルライトが出来ます。

セルライト除去マッサージで循環を良くしましょう。

セルライトを除去するのにわざわざエステに通う必要はありません

簡単なマッサージをして自分でセルライトを除去しましょう。

セルライト 除去 マッサージ 動画

イマイチやり方がわからない…という人は、

1度だけ体験エステなどに参加して集中的に教えて貰って、

あとはサヨナラ~!という利用の仕方もあります(笑)

ただビックリすると思います……それは、

セルライト除去マッサージが痛い!><

エステで痛い思いをするのは変ですが、プロの施術に間違いはありません。

セルライト除去は痛みを伴うもの…?

そういうイメージがある人がいますが、もちろん間違いです。

エステティシャンとちゃんと話して力を弱めて貰ったり、

上手な潰し方も教わりましょう。

セルライトの潰し方はひとつ間違えたら大事にはなりませんが、

毎日やるマッサージが痛いというのは、かなり苦痛です。

セルライト 除去 ローラー

セルローラーと呼ばれ愛用者もたくさんいるセルライト除去ローラー。

>>セルローラー[コジット]
IKKOさんの美脚の秘密!テレビでも紹介
転がすだけでOKのセルライト対策

このセルローラーもセルライトを除去、潰すのに効果的です。

ただひとつ注意点があります。

出来るだけ血行が良くなっている状態。

簡単に言えばお風呂あがりなど。

血行が悪い冬場の自室などで何気なく使っていると、

セルローラーで痣(あざ)が出来ることもあります。

あと痛いです(笑)

お風呂場で身体を洗う時に一緒に使う人が多いみたいです。

その際セルローラーの水を切って乾かして清潔に保つ事もお忘れなく。

スポンサードリンク

コメントを残す