コスロン(オイルポット・油こし器)評判と価格レビュー【動画】

評判のコスロンを使って地球にもサイフにも優しいクックライフ!

コスロンとは?

コスロンは油こし器(オイルポット)のことで「油の使い回し」が自宅で簡単に出来ると評判です。

コスロンを使って油をこして使う(ろ過)のですが、その「油」がサラサラな使う前の油のようになります。

コスロンは価格も安く、一度使った油で何度も料理が出来るので非常に経済的です。

コスロンの仕組み

価格が安く評判のコスロンですが、なぜこんな事が可能なのか?

秘密はコスロン特製の『フィルター』にあります。

なんと200枚にも重ねられた強力なフィルターでしっかりと油をこしてくれます。

当然そのフィルターを通った油はサラサラになって出てきますので、揚げ物が大好きな料理人の超強力な助っ人として活躍してくれます。

コスロンは何回くらい使えるの?

驚くことに、コスロンでこした(ろ過)した油は何回でも使えます

※酸化の原因である調理後の油を取り除いて、新しい油を目減り分継ぎ足す必要があります。継ぎ足しによって酸化が抑えられるからです。

当然正しいフィルター交換と機器のメンテナンスが必要ですが、コスロン販売元の調査によると…

コスロンでろ過した油を4年間継ぎ足しながら使っても酸化0.29と、一般家庭で料理に使うには問題のない数値となりました。

コスロンで使い続けた油って「臭い」は大丈夫?

油は使い込んだ方が「おいしい」のはご存知でしょうか?

一般の家庭で何度も同じ油を使えるのは、コスロンを利用した人だけしか知らないのですが、プロの料理界では当たり前の事で『ろ過』されないで残ったわずかな臭いこそが最高の調味料となります。

新しい油を半分、そして残りの半分を使い込んだ油でカラっと揚げると何とも言えないお店の味が口の中に広がります。

コスロンのフィルター交換はどれくらい?

ランニングコストとして一番気になるのはフィルター交換ですが約一週間くらいが目安です。

頻繁に揚げ物料理をする家庭の強い味方!

【激安】フィルター80個カラーコスロンセット45%オフオイルポット油こし器

コスロン(オイルポット)の評判は環境問題などが囁かれる現代に、翠星のごとく現れた調理器具です。

コスロンで美味しい料理を作って笑顔、油を安心してリサイクル出来るのでサイフも笑顔!

これからは気軽に揚げ物が出来ちゃいます!

スポンサードリンク

コメントを残す