咳が止まらない時に出来る5つの応急処置はコレ!痰が絡む場合など

大事な会議や抗議の際に咳をして周りの方から少ながらず冷たい視線を浴びる事や、たぶん「あなたの咳のせいで説明が聞き取れなかった」と思っているだろうと不安になった時はありませんか?

私も大事な抗議が動画で出ていた時に動画をみていると誰かの咳で聞こえにくく何度も、その部分を再生した記憶があります。

結論から言うと手っ取り早く咳を止める方法なんてものはありません。

なんだそれ!?と思った方もいると重いますが、そんな方法があれば咳止め薬なんか必要なくなります。

なので雑な言い方になりましたが、あれ?「咳止まらない」なと思った際に出来る応急処置をまとめてみました。

咳止まらない,応急処置,痰,加湿器

また咳が止まらないと一言に話しても症状により違いがあり、咳とセットでやってくる事の多い痰が絡む場合なのについても見てみました。

身近な物で出来る処置方法は!?

やっぱり会議や抗議で咳が止まらないという場合は社長さんなどでは無い限り会議を止めて処置する事は難しいと思います。

そんな時に身近になる物で処置方法が出来たら気持ち的にも楽になり職場の周囲の方にも迷惑をかける事を減少させる事が出来るかと思います。

咳が止まらない原因の多くとして挙げられるのは「空気の乾燥」が、よく言われます。

なので最近の会社や抗議会場などでは空気の乾燥を防ぐ為に空気清浄機や加湿器が職場に設けられている場合が多いと思うので。

咳が止まらない際などには出来るだけ加湿器などの付近に座るのが応急処置にも繋がるかと思います。

しかし!そんな簡単に席を変えたり出来ないというのが現実だと思います…

そんな時は、今日は少し咳が出るなと思った時にスグに今からお伝えする応急処置方法をとってもらう事が咳が止まらない時でも少しの緩和に繋がるので事前に処置をとっておきましょう!

ScreenClip

  • マスクをして出社する

これは当たり前の事ですが個人的な観点ですが、けっこう咳が止まらない状態になってもマスクをしていない方を、よく見る傾向があります。

  • 温かい飲み物を近くに置いて適度に飲む

職場や会議の際に温かい飲み物を置いておき、適度に飲む事で体を温め湯気などの蒸気が加湿の役割をしてくれるので、おすすめかと思います!また梅干し入り番茶や生姜湯そして紅茶に蜂蜜(ハチミツ)を入れるのも効果があるみたいです。

  • パイナップルジュース

これは意外や意外なものですが、パイナップルには咳などで弱っている喉の炎症などを抑えてくれるブロメラインという酵素が含まれており、この酵素が咳止めなどに効果があると言われております。

咳止まらない,応急処置,痰が絡む

  • 喉、首を温める

咳が出てきた際は体の免疫が低下して体温が下がっている事が多いと言われているらしく喉や体の免疫に繋がっているツボが沢山ある首周辺を温め、なるべく冷やさないほうが咳が出にくくなると言われておりました。

また温湿布(シップ)なども効果があるみたいです。

  • 咳止めを服用する

最後にすごく当たり前の事だと言われてしまいそうですが、やはり色々試しても咳が止まらない場合は早めの診察してもらい咳止めを出してもらうのが最大の応急処置方法かと思います。

市販の咳止め薬を飲み様子を見てから診察していただく事が自分の症状も分かると思うので咳が止まらない場合は早めの診察が良いかと思います。

普通の咳と思っていたら診察してもうと最近多いとされる微生物などが原因で起こるマイコプラズマ肺炎などを患っていた…などという事にならないように、おかしいなと感じた時は即診察をおすすめします。

痰が絡む際は水や白湯(さゆ)を飲むのが効果的!?

冒頭で咳が止まらない時に決まっていいほどセットで出てくるとお伝えした痰(たん)ですが、痰は出そうとすると喉から出にくいベタついた性質を持っているので、そんな時は水や白湯を飲むと効果的と言われておりました。

水分をとる事で痰が柔らかくなりベタつきなども防げる事ができると言われており、水を温めた白湯などを飲む事で、より痰を柔らかくでき痰を吐き出しやすくしてくる働きがあります。

ScreenClip

鉄の味がする痰は注意!?

咳の症状にもよりますが痰が鉄の味がした場合などは激しい咳が原因で喉が出血している場合が考えられ、急性気管支炎などの症状もあるので、その状態が続く場合は早めにお近くの病院で診てもらう事が大切かと思います。

自分や周囲の方にも嫌な思いをさせない為にも咳は早めに応急処置が必要だと思うので参考程度にご覧いただけたら幸いです。

スポンサードリンク

コメントを残す