マクドナルドでハンバーガーを頼んだけど、ついつい作業に没頭してしまって冷めてしまった・・あたためたいけど、いつもカッチカチになってしまう。

冷めてしまったハンバーガー・・・

それはそれで美味しいとそのまま食べてしまう人もまぁ中には居ますが、やっぱりアツアツの出来たてに比べたら味も風味もちょっと物足りない!

それなら電子レンジで温めたらいいじゃん!と思うんですが、正しい温め方(調理方法)は公式から発表されている訳ではありません。

マクドナルドのハンバーガーはこうして温めよう!

まず普通に温める方法は包装紙に包んだまんま電子レンジに入れて15秒~20秒あたためます!

電子レンジでマクドナルドのハンバーガーをあたためる

ちなみに電子レンジは一人暮らしで一番ポピュラーな500W(ワット)の例です。

てっきり1分くらい時間がかかるもんだと思っていたので、ずっと早くハンバーガーがあたためられます。但し、この方法だとバンズ(ハンバーガーのパンの部分)がカチカチになってしまったり、古い電子レンジだと温めにムラが出来てしまって、マックの店頭で受け取った時の様な食感は失われてしまいます。

場合によっては水分でシワシワになってしまって、冷めたままの方が美味しかったじゃん!なんて事にもなります。

ハンバーガーと電子レンジ・・・実は解凍モードこそが正解

ハンバーガーは電子レンジの「解凍」で温めるのが大正解!オーブントースターを使う方法もあるんですが、何より面倒です笑

あまり料理をしない人には馴染みない解凍モード。私も料理は全然しない方なので使った事は肉を解凍する時くらい・・それにしたってもう何年前になるんだろう・・・

具体的なやり方は、紙のまま電子レンジに入れて解凍モードで1分間あたためます。

これだけ!たったこれだけでマクドナルドのスマイルの如き、美味しいハンバーガーが復活します!

解凍モードの方が弱いパワーでじわじわと温める事によってまんべんなくハンバーガーに熱が加えられ、その結果元の美味しさを取り戻すそうです。バンズが硬くなりにくく、ふっくらと美味しく仕上げる事が出来ます。

注意が必要なのはサランラップは使ってはいけません!ラップを使ってしまうとハンバーガーの水分が外に出てしまい、いわゆるシワシワのバンズになって丁度いいあの感じが無くなってしまい、もはや別の食べ物になってしまいます笑

その他にもオーブントースターを使ったやり方がネット上では有名なんですが、何よりも「かんたん」に「おいしく」できるのでコチラの方が断然おすすめです。

とは言ったものの・・・マクドナルドのハンバーガーは出来たてが一番!作業の手を止めて食べたいものですね。

コンビニで売っているハンバーガーの場合はちょっと違う

マクドナルドが近くに無い・・・でもハンバーガーを今食べたい!って時はコンビニのハンバーガーも実はある方法で、すっごく美味しく食べられます。

コンビニのハンバーガーを家で温める時は、まず包装紙を取ります。ここはマックのハンバーガーを温める手法と違うのでご注意ください。

ハンバーガー以外に電子レンジに入れるものもあります・・・それは、

お湯を入れた小皿をハンバーガーの隣に入れる

たったこれだけです!あとはハンバーガーの包装紙に書いてある電子レンジの秒数だけ温めるだけ!これも超簡単に美味しいハンバーガーを食べる事ができます!

電子レンジ×ハンバーガーの魔改造

また、マックだけじゃなくモスバーガーでもバーガーキングでもなんですが、普段はお店で食べる事の多いハンバーガーを最近だとUberEATSなどで注文する事も増えましたね。

もちろんUberEATSの場合はそこそこアツアツの状態で届くので電子レンジを使う必要は少ないんですが、せっかく食べるならば一工夫してみませんか?

ハンバーガーの魔改造!?

  1. とろけるスライスチーズを入れて温める。

大層な事を言いましたがそれだけです!笑

でも、ただそれだけでチーズ好きの人にはたまらない仕上がりになりますよ!

入れすぎちゃうともちろんチーズが強すぎてしまうので何事もバランスが大事ではありますが、どうせ温める手間を掛けるならば!コンビニで買い置きしておいても良いと思います。

おすすめの記事