アネモネ 花言葉 伝説2 種類が同じのキンポウゲ科の花言葉【まとめ】

キンポウゲ科ラナンキュラス花言葉

アネモネの花言葉について色が関係している事は

ご理解いただけたと思いますが

アネモネはキンポウゲ科という植物の1種類になり

アネモネと同じ種類のキンポウゲ科には他にも

複数種類があり、どんな花言葉があるのか?

気になり調べてみることにしました。

アネモネと同じキンポウゲ科の花言葉は?

アネモネが属するキンポウゲ科の種類の花言葉を

見てみると種類が約2500ほどあるみたいなので

 

アネモネの花言葉伝説

 

全部の花言葉をお伝えするのは日が暮れそうなんで

有名な花言葉をピックアップしていきますね!

 

  • ラナンキュラス(花言葉:魅力的、光輝を放つ)

キンポウゲ科ラナンキュラス花言葉

花言葉の名前の通り豊富な色を放ち言葉が言うように

魅力的だなと思う方へのプレゼントに良いかもしれませんね。

 

  • クリスマスローズ(花言葉:追憶、私を忘れないで、スキャンダル)

キンポウゲ科クリスマスローズ花言葉

中世ヨーロッパでは戦場に騎士が向かう際に村に残した

恋人へ花を贈ってそのイメージが着いたみたいです。

大切な方が仕事の関係で旅立ちなどの際に渡してあげると

想いが伝わるかもしれませんよ。

 

  • クレマチス(花言葉:美しい心、旅人の喜び、精神的な美しさ、たくらみ)

キンポウゲ科クレマチス花言葉
花の子ルンルンなどの話しにも登場したという花で

美しい心や精神的な美しさという意味があり良いと思う反面

ヨーロッパでは、花のつるで体を傷つけたといういわれもあり

たくらみという小悪魔的な言葉もつけられています。

 

  • ニゲラ(花言葉:深い愛、不屈の精神、夢路の愛情、ひそかな喜び)

キンポウゲ科ニゲラ花言葉

恋人関係で花を贈る時はアネモネと合わせれピッタリだと思われ

ニゲラの花言葉の意味を伝えてあげると相手に心が伝わるかも

しれませんよ。

 

  • カノコソウ(花言葉:真実の愛情、親切、適応力)

キンポウゲ科カノコソウ花言葉

カノコソウの花言葉にも入っている適応力という言葉が

意味する通り、リラックス効果や改善作用があり薬にも

使われているみたいです。

 

  • トリカブト(花言葉:栄光、美しい輝き、人嫌い、復讐)

キンポウゲ科トリカブト花言葉

栄光という花言葉がある反対に復讐や人嫌いという言葉があり

修道士が関係しているみたいです。またトリカブトには毒があり

メッセージカードなどで使う時は

栄光の意味を強く伝えてあげるほうが良いかと思います。

 

  • フクジュソウ(花言葉:永遠の幸せ、永久の幸福、祝福、悲しい思い出)

キンポウゲ科フクジュソウ花言葉

文字通り幸福や幸せが、いっぱいつまった花と言えます。

そしてアネモネによく似ていてギリシャ神話にも出てきたとされ

西洋になると意味が悲しい思い出と言われております。
アネモネと同じキンポウゲ科でも他にも沢山あるみたいですが

ラッキーナンバーとも言われる7種類を選ばせてもらいました。

色んなことにアネモネを含め花言葉が使われています。

最近では社会現象とも言われているラブライブの曲の中でも

アネモネハート(Anemone heart)という曲もありました。
アネモネの花言葉と、うまく組み合わせて

表現することで、より素敵なメッセージカードに

なると思いますので試してみてはいかがですか。

パンジーの花言葉に込められた「熱烈な恋」へのアピール【まとめ】

パンジー

11月22日は「いいふうふ」ということで「いい夫婦の日」でした。

ご夫婦がプレゼントを交換し合う姿が目に浮かびます。

この日、奥様に花を贈られた旦那さまも多かったのではないでしょうか。

女性が貰って嬉しい贈り物のトップがお花なんですね。

でもお花で注意しなければならないのが花言葉。

あなたはちゃんと「花言葉」を考えてお花を選んでいますか?

男はデリカシーに欠けるというか、
単純というか、花ならなんでもいいと考えがちですが、
花言葉を選んで贈らないと、花の中にも
危険な花言葉を持っているものもあります。

「花言葉」をハズすと女性から
パンチを食らうことになりかねませんのでご注意を。

お花選びに迷ったら、
その季節の旬の花をチョイスするのもお薦めです。

この時期旬の花といえばパンジーはいかがでしょう。

花言葉は「純愛」「思索」「思想」「私を想って」など

「私を想って」なんて熱烈な恋へのアピールなんでしょう。

パンジー花言葉

小柄な花でもパンジーの花言葉は
愛や恋といったイメージを連想させます。

パンジーには「純愛」って意味があるんだよって、
奥様に捧げるのはいかがでしょう。

「純愛」って柄じゃない?

それでも贈られた奥様は嬉しいと思いますよ。
照れずに贈ってみましょうよ。

パンジーは春の花という印象が強い花ですが、
実は秋から冬、そして春へと咲き続ける寒さに平気な珍しい花なんです。

冬の間楽しませてれる数少ない花ということで、
我が家でも11月の衣替えの前後に苗を買ってきて
プランターに植えています。

手がかからず、寒さに強いパンジーは、
我が家のようにガーデニングの趣味がない家庭でも
初心者にとっても大変優しいお花なんですね。

パンジーという名はフランス語のパンセ(思う)からきているそうです。

パンジーの花が少しうつむき加減なところが、
いかにも物思いにふけっている風情に見えたんですね。

パンジー

日本の著名な思想家や評論家は
寒い地方出身者に多いといわれているんですが、
まさに冬に「思索」し続けるパンジーの花言葉に重なります。

秋の夜長や冬の家ごもり、
色の薄い季節をカラフルに楽しませてくれるパンジーにほんとうに感謝です。

ラベンダーの種類は39種類!花言葉と性格占いも出来ちゃう7月5日生まれの誕生花

ラベンダー花言葉

ラベンダーの花言葉は?

「期待」「疑惑」「沈黙」「豊香」

7月5日生まれの人の誕生花でもあります。

7月5日生まれの人の性格占いを見つけたので、
自分に照らし合わせてみてください。

ラベンダー花言葉

「混沌として掴み所の無い個性で、
人の嫌がる仕事を引き受けたりしかられ役を甘んじて受けるなど、

泥をかぶることの出来る人。
いい人らしいが、謎な部分も多く持っています。」

どうでしょうか?
心当たりのある自分はありましたか?
占いからも、花言葉を連想させる部分が沢山ある性格ですよね!

芸能人の7月5日生まれの方では、

  • 山田優(1984年)女優・ファッションモデル・タレント
  • ワッキー (1972年) お笑い芸人(ペナルティ)
  • 小杉竜一 (1973年) お笑い芸人(ブラックマヨネーズ)

など、多数みえますが、…

ちょっと性格で、共通的な物があるのかは解りませんね(苦笑)

テレビのイメージなんで、本来の性格的には、
ラベンダーの花言葉に近い性格をお持ちかもしれません(笑)

ラベンダーってどんな花なんでしょうか?

最も皆さんが知っているであろう
ラベンダーは紫の花が縦に可愛らしい花びらが
並んでるのが印象的ではないでしょうか?

全国的にも、ラベンダー畑などもありますし、
一面に紫のお花畑を見たことある方も多いのではと思います。

実際には色も、白やピンクなどもあるお花で、
39種もあるそうなのです!!

更には、このラベンダーには、
鎮痛や精神安定、防虫や殺菌などに効果があるとされるそうで、

確かによく芳香剤などで、「ラベンダーの香り」とか、
ある様に人の心を落ち着かせる香りを持っている花なのですね。

タンポポの花言葉 その見た目の特徴や意外なお話を解説します

タンポポ

タンポポいろんなところで見かけますよね。

道端に咲いていたり
花壇の中で咲いていたり

日本人にとって馴染み深い花になっていますよね。

タンポポ

  • 葉っぱの状態
  • 黄色い花を咲かせている状態
  • 白い胞子をたくさんつけてふわふわしている状態

そんないろんな顔を見せてくれるタンポポですが
そのタンポポには一体どんな花言葉があるのでしょうか?

あるとしたら一体どの状態のときでしょうか?

タンポポの特徴について考えて見ましょう。

タンポポはキク科の植物で
日本の在来種は3~5月にかけて
外来種は真夏以外の通年で生息しています。

色は代表的なものは黄色ですが
ほかにも、白、オレンジなど
変わった花をつけるものもあります。

英語名では「ダンテライオン」と呼ばれ
その意味は「ライオンの歯」というものです。

タンポポのギザギザした葉っぱを
ライオンの歯に見立てたことから
この名前がつけられました。

さらにタンポポコーヒーなどの利用法があり
その効能として「デトックス効果」があると言われ
注目されたことがあります。

すごいですね!!

そんなタンポポですがその花言葉には
たくさんの意味があります。

  • 真心の愛
  • 神のお告げ
  • 愛の神託
  • 思わせぶり
  • 別離

などなど

タンポポ 胞子

基本的に恋愛関係のものみたいですね。

さらに上記のものをまとめて
「解きがたい謎」と呼ばれています。

占いや恋愛に関係したものです。
花占いなどに利用されたのではないかと思います。

どうでしょう?

この記事を読んだ方はきっと
タンポポの花言葉だけでなく
タンポポに関する知識を少しばかり得られたのではないでしょうか?

このように、身近にあるものの
意味や知識を調べてみることによって
そのものの見方が変わったりするかもしれません。

その手助けを出来たならうれしいです。

アネモネ 花言葉 伝説 色々違う「赤、白、青、紫」種類別【まとめ】

アネモネの色別花言葉

アネモネの花言葉「期待」

アネモネの花言葉としては「期待」が有名ですが、
実はアネモネの花は種類がたくさんあります。

アネモネの花はその花言葉の意味でも結婚や就活でのお祝いに、
あなたたちはこれからですよ!という場面でも使われる事があります。

アネモネの花言葉は“色”によっても変わります。

アネモネの色別花言葉

アネモネの色別花言葉

アネモネ「赤」の花言葉

赤のアネモネは「君を愛す」「恋の苦しみ」といった
その色にふさわしく情熱的な花言葉になっています。

これはアネモネの花の伝説にも関係しています。

アドニスという美しい神様が命を落として、
彼を愛するウェヌスがアドニスが流した血から、
アネモネの花が作られたという伝説です。

赤いのは血と命の色だとも言われています。

アネモネ「白」の花言葉

アネモネの白は一番最初に説明した「期待」と「希望」

白い花はポジティブな意味が多く、
白というのは「これから何色にでも染まる事ができる」
という意味から来ているのかもしれませんね。

アネモネ「青」の花言葉

青いアネモネの花言葉は「信じて待つ」

「やるだけの事はやった、後は信じて待つだけだ。」
なんて場面でも使われます。ドラマやアニメ・映画などでも、
所々の場面で使われているのはご存知でしょうか?

アネモネ「紫」の花言葉

こちらも「信じて待つ」という意味があります。

青と紫で並んで植えられているのを見掛けた事がありませんか?
ある出征した兵士の家族は庭に植えて、気持ちを落ち着かせたと聞きます。
強い気持ちがアネモネの上品な花びらを作ったのかもしれませんね。

アネモネの花言葉の違い

アネモネに限りませんが、花言葉は土地柄の影響が強いと言われています。

実は「はかない希望」「消えた希望」「はかない恋」「見放される」
というややネガティブな意味もあるアネモネの花言葉。

これらもアネモネの花言葉のとして有名です。

だから誰かに花を贈る時には最善の注意を。と言われます。

アネモネ プレゼント

花束であれば色々な花を集めていますので、
その存在に意味がありますが、

限定してプレゼントする時には、
花言葉を添えたメッセージカードなんかを用意すればいいですね。