【悲報】マック(マクドナルド)でDSがサービス終了へ!今後はアプリ展開!?

日本マクドナルドがこの度、開始から約6年という月日を経て展開していた。

「マックでDS(ニンテンドーDS)」サービスを終了する事を発表しました。

終了日は2015年6月24日みたいで期間の延長などの発表も無いみたいなので。

DSサービス期間延期などは決定と話しているように恐らく行われないと思われます。

マクドナルドのWi-Fi導入に続き全国3000店舗にて2009年からサービスを開始しており。

Wi-Fiを利用しDSをマクドナルトの店舗へ持ち込むと人気ゲームコンテンツやコミックなどをダウンロードできるというサービスでした。

他にもマクドナルドオリジナル食育コンテンツやスタンプラリーなどを提供していました。

マックでDS,Wi-Fi,妖怪ウォッチ,終了

妖怪ウォッチやポケモンなどのダウンロードを利用を考えマクドナルトへ行かれた方も多いんではないでしょうか。

マックは独自のアプリを導入予定!?

マック(マクドナルド)でのWi-Fi利用は、これからも変わらず。

サービスを利用できると思われ終了などの。

告知は、なかったのでWi-Fi利用を考えている方は、これまでと変わらず利用できると思うので、まだ一安心ってとこですね。

そして気になるのがマックでDSが終了し次回のサービスについてですが。

マクドナルドの発表では6月末にハッピーセット連動型のモバイルデバイス向けのデジタルアプリケーションの導入を予定しているみたいで。

正確な詳細などについては改めてお知らせするみたいに記載しておりました。

マックでDS,Wi-Fi,無料,ハッピーセット

マックでDSサービスが利用されていた際は、親子連れで来店し子どもたちがDS片手にポテトを食べながらプレイしていた様子は、よく見ましたが。

これからマックでDSサービスが終了という事になり親子連れの利用者も減少などが考えられ。

以前よりも利用者が離れるのではないかという心配の声もあがっているらしいです。

サービス終了の原因は異物混入!?

マックでDSのサービス終了の原因についてはハッキリとした事は公表しておりませんでしたが。

DSの提供終了と共にメニュー、サービス、店舗環境などを見直す方針らしく。

マックでDS,Wi-Fi,ハッピーセット,終了

原因には、まだ記憶に新しいと思われる。

マクドナルド異物混入事件など利用者の減少ではないかという声もあるらしいです。

サービスを楽しんでいた子どもたちには新しいコンテンツが発表されるまでは不満かもしれませんが。

マックの無料Wi-Fiを利用して仕事や勉強の調べものをしている方には今まで通り利用できるみたいなので。

Wi-Fiを利用していた方は安心かと思います。

マックでDSより上回るサービスの展開が利用者を増やす事にもなると思われるので。

マックDSサービスより新たなハッピーセット連動アプリがどんなものなかのか?大盛況するサービスなのか?

などについても、これからのマクドナルドの動向は注目していきたいですね。

スポンサードリンク

コメントを残す